3.2GHz対応簡易SG&チェッカーセットを発売

2016.07.04リリース


当社は、6月末より3.2GHz対応簡易SG&チェッカーセット(型番:SGLC32)の発売を開始しました。

4K・8K放送(CS・BS左旋放送)を全て受信するためには、3.2GHz対応のテレビ受信機器および同軸ケーブルが必要となります。このため、既存のビル・マンション建物内テレビ共聴システムや戸建住宅に設置されているテレビ受信機器および同軸ケーブルの3.2GHz対応調査が必要となります。
当社では、3.2GHz対応調査を簡易的に実施できる信号発生器(Signal Generator)とレベルチェッカーのセットを開発しました。本セットは今後の4K・8K導入事前調査において有効なツールになると考えております。



ワイヤレスモニター「ドコでもeye」(UDF100)


○主な特長
・2070MHz/2681MHz/3223MHzの3周波数に対応、信号を出力
・オートステップ出力:3周波数を自動的に切替えて出力
・30dB ATT機能:基準の送信レベル100dBμVをATT切替スイッチで
   30dBレベルを下げることが可能

○主な仕様等

<信号発生器>  
送信周波数 2070/2681/3223MHz
送信レベル 100/70dBμV
出力レベル確度 ±3.0dB以内
電源 単3形アルカリ乾電池4本使用
外形寸法 高さ165mm×幅80mm×奥行き27mm
※突起物は含まず
質量 0.2kg以下

<レベルチェッカー>  
受信周波数 2070/2681/3223MHz
表示レベル範囲 5~110dBμV
表示レベル確度 ±3.0dB以内
表示方法 7セグLED表示
電源 単3形アルカリ乾電池4本使用
外形寸法 高さ165mm×幅80mm×奥行き27mm※突起物は含まず
質量 0.2kg以下


問い合わせ先 放送機器営業部 03-3893-5236